テレフォンセックス

 朝から、ムラムラがひどいときってあるんです。
夫との夫婦生活も、極端に少なくなってしまっている昨今です。
だから、オナニーは欠かせないのですが、刺激が欲しいって気持ちを持っていたりして。
だから、テレフォンセックスに挑戦してしまいました。
相手はニートの22歳、童貞くん。
随分長い時間、楽しませてもらえました。

 専業主婦だから、夫や子供を送り出してからは1人の時間です。
もちろんちゃんと家事なんかもやるんですけど、その日は激しいムラムラがひどくて、とりあえずオナニーをしようとオモチャを取り出したんです。
バイブや電マを使って、あの部分を刺激していたのですが、ちょっと物足りなくて困っちゃって。
もっと本格的に気持ちよくなりたいって思って、出会い系に登録して通話相手を探してみました。
テレフォンセックス用の掲示板に投稿してみたのですが、すごく早く連絡がやってきました。
ニートの22歳、まだセックスの経験がなかったようです。
直ぐに、無料通話アプリを交換し、テレフォンセックスを始めてみました。
テレフォンセックス

 童貞くんが「びしょ濡れのオマンコ、いっぱい触ってみて」って言ってきて、その通りにしていくと滅茶苦茶気持ち良くて、あの部分から、下品な音が出まくっちゃったりして。
マン汁もすごく溢れちゃって、自分でも驚かされました。
童貞くんに支配されているような、そんな気分かな?
「オマンコの音を聞かせて」
「うん」
クチュクチュって音を童貞くんに聞いてもらうと、もっと心が燃え上がっちゃって、相手もすごく興奮しているのも伝わってくるし、お互いに激しい刺激を覚えた瞬間にもなりました。
「見せ合い楽しまない?体だけでいいよ」
この提案も、大きな刺激を覚えちゃって、テレビ電話で私の裸を見せ、童貞くんの勃起したオチンチンも見ました。
大きなオチンチンをシコシコやっているのって、本当にエッチ。
見られる興奮もまざり合い、強烈な興奮を覚え、延々とオナニーを続けてしまいました。

 テレフォンセックスは、滅茶苦茶楽しいものでした。
1人でするよりもはるかに刺激が強いし。
もっと、沢山テレフォンセックス楽しんでいきたい気持ちになりました。
愛人募集掲示板
食事するだけのお金儲け